Zabbix 3.2 で監視対象ホストの自動登録

この記事は2016年11月3日に公開したものです。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

はじめに

Zabbixはサーバとエージェントから構成される監視ツールです。
VMwareやKVMに加えて、DockerやLXCなど様々な仮想化技術やAWS,GCP,Azureなどのクラウド環境が進歩している昨今、簡単に増やすことが可能なサーバに対して、逐一Zabbixエージェントの設定を行っていては監視設定の手間がかかって仕方ありません。

今回は監視対象のインスタンスが自動で増えたとしても、Zabbix 3.2 のZabbixサーバで常に監対象インスタンスを自動登録して監視対象にする方法を記載します。

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ubuntu 14.04 で Zabbix 2.2 を Zabbix 3.0 へアップデート

この記事は2016年2月21日に公開したものです。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

はじめに

2016/2/16 Zabbix 3.0.0 がリリースされました。

現在使っているUbuntu標準パッケージでインストールしていたZabbix 2.2.2をZabbix公式リポジトリから3.0.0パッケージを取得してアップデートしようと思います。

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加