Ubuntu 14.04 で Zabbix 2.2 を Zabbix 3.0 へアップデート

この記事は公開されてから半年以上経過しています (公開日2016年2月21日)。

はじめに

2016/2/16 Zabbix 3.0.0 がリリースされました。

現在使っているUbuntu標準パッケージでインストールしていたZabbix 2.2.2をZabbix公式リポジトリから3.0.0パッケージを取得してアップデートしようと思います。

Zabbixのアップデート

バックアップ

2.2系から3.0へのメジャーバージョンアップになるので、念のため既存のZabbix 2.2.2の設定ファィルとデータベースのデータのバックアップを取得します。

  • Zabbixサーバ設定ファイル
  • Zabbix用データベース
Zabbixサーバの設定ファイルのバックアップ

debパッケージでインストールしているので以下にある設定ファイルをコピーします。

# cp -pr /etc/zabbix /etc/zabbix222

PHPのファイルなどなどもバックアップしておいたほうが良いのでしょうけどここでは実施しませんでした。

Zabbix用データベースのバックアップ

データベースにはMySQLを使っているので、mysqldumpを使ってzabbixのデータベースのバックアップを取得します。

# mysqldump --single-transaction -u zabbix -p > /tmp/zabbix2.2_`date +%Y%m%d`.dump

Zabbix 2.2停止

念のためZabbixサーバ、Zabbixエージェントを停止します。

# service zabbix-server stop
# service zabbix-agent stop

Zabbix 3.0.0のインストール

Zabbixサーバ、フロントエンド、エージェントのdebパッケージを取得します。

# wget http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-server-mysql_3.0.0-1+trusty_amd64.deb
# wget http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-frontend-php_3.0.0-1+trusty_all.deb
# wget http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-agent_3.0.0-1+trusty_amd64.deb

debパッケージをインストールします。

# dpkg -i zabbix-server-mysql_3.0.0-1+trusty_amd64.deb zabbix-frontend-php_3.0.0-1+trusty_all.deb zabbix-agent_3.0.0-1+trusty_amd64.deb

Zabbix 3.0.0の設定ファイル編集

Zabbixサーバ、Zabbixエージェントの2.2.2と3.0.0の設定ファイルの差分を確認し、必要な設定があれば3.0.0の設定ファイルへ追記します。

# diff -u /etc/zabbix222/zabbix_server.conf /etc/zabbix/zabbix_server.conf
# diff -u /etc/zabbix222/zabbix_agentd.conf /etc/zabbix/zabbix_agentd.conf

設定ファイル修正後、Zabbix Server, Zabbix Agentを起動します。

# service zabbix-server start
# service zabbix-agentd start

※Zabbix Agent起動時、/etc/zabbix/zabbix_agentd.conf.dディレクトリが存在しないと起動しませんが、エラーが出ません。もし起動しない場合はこのディレクトリの有無を確認してみて下さい。

Zabbix 3.0.0のセットアップ

ブラウザからZabbixのWeb管理画面へアクセスします。

http://ZabbixサーバのIPアドレス/zabbix

Next Step をクリックして次へ進みます。

PHP のパラメータやモジュールに問題ないか確認します。
特に2.2.2の設定から変更すべき点はありませんでしたが、NGの部分があれば変更します。
NGが全て消えたらNext Stepをクリックして次へ進みます。

DB接続情報を入力します。
入力したらNext Stepをクリックしてつぎへ 進みます。

Zabbixサーバの設定情報を入力します。
入力したらNext Stepをクリックしてつぎへ 進みます。

設定値を確認します。
問題なければしたらNext Stepをクリックして次へ進みます。

インストール完了です。
Finishをクリックしてログイン画面へ進みます。

おわりに

以上でZabbix 3.0.0へのアップデートが完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です